ゴーヤ レシピ

ゴーヤの育て方.com

ゴーヤのレシピ

読了までの目安時間:約 8分

 

スポンサードリンク


goya (1)

ゴーヤは、独特の苦みやシャキシャキとした、食感を活かすと美味しいです

 

 

ゴーヤを昔から食べていた地域には、
各地にゴーヤを使った郷土料理があります。

 

ゴーヤの苦みは洋食やエスニック料理にも合いますし、
御茶請けやビールのおつまみにも最適な料理にもなります。

 

 

[ゴーヤのレシピ]

 

 

■どろりあげ

 

九州の阿蘇地方に伝わるゴーヤの郷土料理です。
水溶き片栗粉でどろりと仕上げるのでついたのがこのレシピの名前です。
カボチャの甘みをつかってゴーヤを食べやすいように工夫しています。

 

・材料
ゴーヤ1本
カボチャ1/4
ちりめん雑魚適量
小麦粉大さじ2
だし汁100cc
醤油大さじ1/2

 

・作り方
1.ゴーヤは縦半分に切り、ワタを取り、1㎝幅に切る。
2.カボチャは1~2㎝の厚さに切る。
3.鍋にカボチャを入れ、だし汁で柔らかくなるまで煮る。
4.ゴーヤとちりめん雑魚を入れ、一煮立ちさせる。
5.醤油を加え、味を調える。水溶きの小麦粉を加え、よく混ぜ合わせる。

小麦粉に透明感が出たら火を止める。

 

 

goya012
■ヒラヤチー

 

沖縄のおやつで郷土料理です。
平たく焼くので「ヒラヤチー」という名前で呼ばれています。
シンプルですが、苦みが和らいで食べやすくなっています。

 

・材料
ゴーヤ2本
小麦粉200g
水300g
サラダ油適量

 

・作り方
1.ゴーヤは縦半分に切り、ワタを取り、薄く切る。
2.小麦粉を水で溶き、ゴーヤを加えて混ぜる。
3.フライパンに薄くサラダ油を引き、2を流しいれる。両面を弱火でじっくりと焼く。

 

 

■ゴーヤの刺身

ゴーヤのいぼの部分だけをそいで落として食べると、
強い苦みを感じることなくおいしい食感だけをいただけます。

 

・材料
ゴーヤ1/2本
みょうが4本

 

・作り方
1.ゴーヤは縦半分に切りいぼの部分だけをそぎ落とす。
2.ゴーヤを薄くスライスし、氷水にさらし、水気を切る。
3.みょうがを薄くスライスする。
4.器に盛り、ポン酢しょうゆや生姜醤油でいただく。

 

 

■ゴーヤの白和え
ゴーヤを白和えにすると、苦みを豆腐が包み込んで食べやすくなります。
ゴーヤのおいしい食感が生きています。

 

・材料
ゴーヤ1本
豆腐1丁
味噌大さじ1と1/2
砂糖大さじ2
ごま大さじ3

 

・作り方
1.豆腐を4つに切り、ペーパータオルに包み、しばらく置いて水切りをする。
2.ゴーヤは縦半分に切り、ワタを取り、薄くスライスする。
3.ゴーヤを軽く塩でもみ、水気をしぼる。
4.豆腐をボウルに入れ、味噌、砂糖、ごまを入れてよく混ぜる。
5.ゴーヤを入れてよく和える。

 

 

goya011

お料理されるのが好きなゴーヤ♪

 

 

■ゴーヤのパスタ
ゴーヤをペペロンチーノ風にアレンジすると、
ゴーヤの苦みがスパイスになって絶品です。

 

・材料(3人分)
ゴーヤ1/2本
スパゲティー240g
にんにく6片
鷹の爪1本
オリーブオイル適量
塩・胡椒・醤油少々

 

・作り方
1.ゴーヤは縦半分に切り、ワタを取り除き、薄くスライスする。
2.にんにくは薄くスライスし、鷹の爪は種を取って細かく刻む。
3.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩大さじ1を入れ、
沸騰したらスパゲティーを所定の時間茹でる。
4.フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火で鷹の爪を炒める。
5.にんにくを加え、きつね色になるまで炒める。
6.茹で上がったパスタとゴーヤを加え、強火で一気に炒め、
塩・胡椒・醤油で味を調える。

 

 

■ゴーヤのエスニック冷しゃぶ
豚肉と相性の良いゴーヤは、冷しゃぶに加えてもおいしくいただけます。
ナンプラーを使ったたれで、エスニック風に仕上げています。

 

・材料
ゴーヤ1本
豚肉(しゃぶしゃぶ用)300g
玉ねぎ1個
にんにく1片
ナンプラー大さじ1
レモン汁大さじ1
砂糖小さじ2
粉唐辛子少々

 

・作り方
1.玉ねぎをスライスラーで薄切りにし、水にさらす。
2.ゴーヤは縦半分に切り、ワタを取り除き、薄くスライスする。氷水にさらし、水気を切る。
3.鍋に湯を沸かし、豚肉をしゃぶしゃぶにし火が通ったら氷水に入れる。
4.ボウルにすりおろしたにんにく、ナンプラーレモン汁、砂糖、粉唐辛子を入れ、よく混ぜる。
5.水けを絞った玉ねぎ、豚肉、ゴーヤを入れ、混ぜ合わせる。

 

 

goya010

沖縄にはたくさんの美味しい食材があります

 

 

■ゴーヤチップス
ゴーヤを使った揚げたてのチップスは、
おやつにもおつまみにもなります。
ゴーヤをたくさん使うので、取れ過ぎた時におすすめです。

 

・材料
ゴーヤ
揚げ油

・作り方
1.ゴーヤを縦半分に切り、ワタを取り、薄くスライスする。
2.ゴーヤをザルなどに広げ、4~5時間陰干しにする。
3.180度に熱した油でこんがりと揚げる。
4.揚げたてのゴーヤに塩を振る。

 

 

■ゴーヤのゼリー
ゴーヤの苦みに、黒蜜がよくある上品なデザートです。

 

・材料
ゴーヤ250g
粉ゼラチン10g
水3カップ
黒蜜適量
レモン汁適量

 

・作り方
1.ゴーヤは縦半分に切り、ワタを取り、1口大に切る。ミキサーにかけ、水分をしぼり、ジュースを取っておく。
2.鍋に水を入れて温め、粉ゼラチンを溶かす。
3.ゴーヤのジュースを入れて混ぜ、パットなどに流し、冷やし固める。
4.食べやすい大きさに切り分けて器に盛り、黒蜜とレモン汁をかけて食べる。

>>ゴーヤ種の取り方

 



スポンサードリンク

 

タグ : 

ゴーヤ料理・つまみ    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

人気の記事