ゴーヤ 育て方

ゴーヤの育て方.com

ゴーヤの水やりは?

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク


goya007

ゴーヤは、乾燥には強いのでしょうか?
水やりは、どれくらいの頻度でやれば良いのでしょうか?

 

 

■ゴーヤの水やりは?

 

1.ゴーヤの水やりの頻度は?
ゴーヤはつる性の植物です。
摘芯を行うと子つる、孫つるが伸びてネットを伝い、
大きな面積を覆っていきます。

 

その分、一株から生える葉の数は他の植物に比べてとても多いです。
ゴーヤの葉からは常にたくさんの水分が蒸発しています。

 

この、葉から水分が蒸発する作用を「蒸散作用」とよびます。
緑のカーテンではこの「蒸散作用」によって、
カーテンの側の温度が下がるのです。

 

葉から「蒸散作用」を行うために、
ゴーヤの根はどんどん地中の水分を吸い上げ、
茎や葉の隅々まで水分が運ばれていきます。

 

大きな株を支える根はたくさんの水分を吸い上げるため、
地中に大きく広がっています。

 

なのでゴーヤは他の植物に比べて水切れが早く、乾燥しやすいです。
ゴーヤの水やりは、雨の日以外は必ず毎日必要です。

 

土をよく観察して、乾いていたらたっぷりと水を与えます。
特に真夏の乾燥する季節には、朝・夕の2回水やりが必要になります。 

 

 

goya005

このくらいしおれたゴーヤも水やりで持ち返しますがストレスになります

 

 

2.ゴーヤは水分が足りないとどうなる?
ゴーヤはたくさんの葉が蒸散作用を行うために、
非常に多くの水分を必要とします。

 

ゴーヤには雄花と雌花がありますが、
水切れを起こすと、雌花が付きにくくなります。

 

雌花が付かなくなると、収穫の量が少なくなってしまいます。
ただし、水分の与えすぎは根腐れやカビの原因になります。

 

土に割りばしを挿してみると、
水分量が足りているかどうかを判断することができます。

 

割りばしを土から引き抜いたとき、
割りばしに土がたくさんついてるようなら、水分の与えすぎです。

 

逆に、割りばしから土がぽろぽろと落ちるなら、水分不足の状態です。
栽培に慣れてくれば、見ただけで水分の過不足がわかるようになります。

 

土をよく観察し、適切な量の水分を与えることが、
ゴーヤの栽培の大切なポイントになります。

 

また、ゴーヤの実が付きはじめたら、
2週間に1度は水やりの時に液体肥料を与えて追肥を行いましょう。 

 

 

goya-curtain

ゴーヤは生育が早いので、水と肥料がとても大切です

 

 

3.ゴーヤの水やりの頻度を減らすには?
ゴーヤが満足するほど毎日水やりをするのはとても大変です。
旅行などで家を留守にしていた間に、
ゴーヤが枯れてしまったらとても悲しいですね。

 

ご近所のかたに水やりをお願いできればいいのですが、
無理な時はいろいろな対策があります。

 

ゴーヤの根元をアルミ箔で覆うと、
根を暑さから守ることができ、乾燥も防ぐことができます。

 

アルミ箔には、降雨がしみ込むようにところどころ穴をあけておきましょう。
長期間家を空けるときは、ペットボトルの口につける、
給水キャップを利用すると良いでしょう。

 

水をジェル状に固めたものも販売されています。
また、ホームセンター、通販には自動冠水器が売られています。

 

スケジュールに合わせて、便利グッズを上手に使うと、
ストレスなく夏の楽しみとゴーヤの栽培を両立することができます。
>>自動給水器を各種見てみる



スポンサードリンク

 

タグ : 

ゴーヤ栽培 Q&A    コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

人気の記事