沖縄純白ゴーヤー 特徴と育て方

ゴーヤの育て方.com

沖縄純白ゴーヤー 特徴と育て方

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク


沖縄純白ゴーヤー

 

 

沖縄純白ゴーヤーは、
フタバ育苗(うちな~交配)から販売されている白ゴーヤ品種です。
大きく果肉も肉厚で、みずみずしく苦みが少ない白ゴーヤです。

沖縄純白ゴーヤーの特徴と育て方のコツをご紹介します。

 

 

■沖縄純白ゴーヤー 特徴と育て方

 

1.沖縄純白ゴーヤー 特徴
・大きく育ち、実の長さは25cm~30cm、太さは8cm~10cmと太り、
400gくらいになりますが、大きいものでは700gを越える超大型ゴーヤです。

 

・表皮はくすみがない白色で、純白に近いです。

 

・イボが丸く大きく、イボが傷つくことが少ないです。

 

・果肉は肉厚でみずみずしく、苦みが少なく食べやすいです。

 

 

 

 

2.沖縄純白ゴーヤー 育て方
・基本は一般的なゴーヤ、白ゴーヤと同じように育てます。

 

・緑ゴーヤに比べて草勢が弱いので、栽培管理には気をつけ、
元肥はしっかり入れておきます。

 

・気温が上がらない低温期に植え付けて育てると、生育が鈍いので、
なるべく気温が上がってから植え付け、栽培を高温期に合わせます。

 

・生育温度は18℃~30℃と高めなので、温度を確保することが大事です。

 

・親づるが伸びてきたら親づるは摘心し、子づるを4本~5本伸ばします。

 

・つるが2m程度、十分伸びてから着果させます。

 

・葉が混み合ってきたら雌花がないつるを中心に摘葉します。

 

・乾燥しないように水やりはこまめにします。

 

・収穫時期から追肥を初め、基本は2週間に1回の追肥ですが、
早め早めの追肥をし、草勢を保つようにします。

 

3.沖縄純白ゴーヤー 適作型
・一般的なゴーヤと同じ作型で栽培します。

 

・種から育てる場合に加温や保温ができるハウスがあるようなら、
寒冷地で3月に播種、暖地や中間地で2月から播種ができます。

 

・無い場合は気温が上がってから播種し、室内で管理します。

 

4.沖縄純白ゴーヤー 食べ方
・ヘタを取り、中のワタを取ってから調理します。

 

・苦みが少ないので薄切りにし氷水で冷やしてから、
マヨネーズを付けて食べるのがオススメです。

 

・厚切りにして加熱調理にしても美味しく食べられます。

 

■参考
・ゴーヤ 緑のカーテン
・ゴーヤ 地植えの育て方
・ゴーヤ プランターの育て方
・ゴーヤ 摘心・剪定の仕方は?



スポンサードリンク

 

タグ : 

ゴーヤ 品種

人気の記事