ゴーヤ 育て方

ゴーヤの育て方.com

ゴーヤ栽培の楽しみ

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク


goya005

ゴーヤは、眺めているだけでも心癒されます

 

 

ゴーヤ(ニガウリ、ツルレイシ)は、
ビタミンCが豊富な健康野菜です。

 

一般的にビタミンCは熱を加えると壊れてしまうのですが、
ゴーヤに含まれるビタミンCは加熱しても壊れません。

 

ゴーヤは、とても苦い野菜です。
しかし、その苦さは老若男女問わず、多くの人に愛されています。

 

シャキシャキとした歯ごたえと豊富な調理方法によって、
苦みはうま味に変わり、人々を魅了するのでしょう。

 

ゴーヤは家庭菜園でも育てやすい植物です。
また、緑のカーテンとして夏の強い日差しから家を守ってくれます。

 

美容と健康、そしてエコな生活で夏を元気に乗り切るためにも、
ゴーヤ栽培にチャレンジしたいものですね。

 

 

goya001
ゴーヤのカーテンは、とても涼しく居心地が良いです

 

 

■ゴーヤの栽培の楽しみ

 

家庭菜園でのゴーヤ栽培には、どのような魅力があるのでしょうか?

 

1.緑のカーテンにできる 
ゴーヤは緑のカーテンに仕立てられる代表的な植物です。
夏の日差しを浴びたゴーヤはどんどんと子つるや孫つるを広げ、
容易に住宅の壁面やベランダを覆ってくれます。

 

ユニークな形のゴーヤの実や、
切れ込みの入ったかわいらしい葉を眺めていると、

都会の目まぐるしい生活を忘れてしまいそうです。

 

緑のカーテンは直射日光の熱を80%もカットしてくれ、
木陰のような涼しさを運んでくれます。
エアコン代も節約できてうれしいですね。

 

 

goya003
雌花が咲くとわくわく!

 

 

2.栽培場所を選ばない 
ゴーヤはプランターで栽培しても、
緑のカーテンを楽しめるほど生長してくれます。

 

ゴーヤは日当たりが良ければ栽培場所は選びません。
狭いスペースしか確保できなければコンパクトに仕立てられます。

 

3.育てやすく収穫量も多い
ゴーヤは病害虫に強く、とても育てやすい植物です。

水やりや、追肥を忘れなければ、
栽培に失敗することはほとんどありません。

 

夏になると次々と花を咲かせ、
ひとシーズンでたくさんのゴーヤを収穫できます。

 

4.仕立て方で楽しみが拡がる 
ゴーヤはつるをどんどん広げながら生長していきます。

 

ベランダなど、狭い場所での栽培であれば早めに摘心を行い、
つるを伸ばしたい方向に誘引すれば、
スペースに合わせて仕立てることができます。

 

壁面を覆って緑のカーテンにすることもできますし、
アーチを作って緑のトンネルを作ることもできます。
棚仕立てにすれば、庭に日陰のスペースを作ることもできますね。

 

 

goya22
1株で、1日にこんなに獲れます

 

 

5.人口受粉で収穫量を増やせる 
ゴーヤの授粉は集まってくる虫たちにまかせても大丈夫ですが、
都会や高層マンションでは虫の数が少ないので、
受粉を行う方がたくさん収穫できます。

 

雌花には花の下に小さなゴーヤの実が付いているので、
雄花と雌花の区別は簡単につきます。

 

自分の手で受粉した実が、
大きくなって行くのを見守るのも栽培の楽しみです!

また、ゴーヤの花はほのかな甘い香りがします。

 

すがすがしい緑のカーテンの中で、
甘いゴーヤの花の香りを楽しむのは、
家庭菜園ならではの楽しみでしょうか。

 

6.全国どこでも栽培できる 
ゴーヤは沖縄や九州で育つ南国の植物ですが、
東北や北海道でも栽培することができます。

 

寒冷地ではじゅぶんに温かくなってから植え付けを行い、
株元にマルチングすれば緑のカーテンを楽しめるほど、
大きく育てることもできます。

 

 

goya40
ゴーヤのチーズ焼きです

 

 

7.葉や種も食べることができる 
ゴーヤの新葉はてんぷらにすると、とてもおいしくいただけます。
ゴーヤは熟すと実は黄色くなり、割ると中から赤い種が出てきます。

 

種の赤い部分はとても甘くて、上質なスイーツのような味わいです。
種を乾かして、少し炒めると香ばしいツマミになります。
葉や熟した実はスーパーで手に入れることはできません。
家庭菜園でしか味わうことのできないおいしさです♪

 

>>ゴーヤの種と苗を各種見てみる

 

タグ :  

ゴーヤ    コメント:0

人気の記事

1 43 44 45